Amazonゴールドカードの年会費を安く抑える方法【年会費1,1000円⇒実質タダに!】

先日、約5万円分のAmaoznギフト券が無効化されてしまった話を書きました。

その代わりとしてAmazonで正規にギフト券を9万円分購入し、コンビニ払いとすることで2.5%のポイントバックを受ける方法に切り替えていたのですが、
噂によると正規にAmazonから直接ギフト券を購入していても、Amazonからギフト券をキャンセル(無効化)されてしまった人もいるらしいのです。

ギフト券を使った仕入れは止め時のようですね。

そこで、同じく2.5%のポイントバックを受けられるAmazonのゴールドカードを使った仕入れに切り替えることにしました。

Amazonゴールドカードの年会費は1万1,000円、Amazonプライムが特典で付くので実質6,100円

ただし、Amazonゴールドカードの年会費は通常1万1,000円かかります。

しかし特典としてAmazonプライムが使えるようになるので、Amazonプライムの年会費4,900円分を差し引けば実質の負担は6,100円と考えられます。

なお、既にAmazonプライムに登録していた人は、特典適用後に支払い済みの年会費(または月会費)が返金されるので安心してください。

現在Amazonプライム会員のお客様がAmazon Mastercardゴールドへ入会した場合、既にお支払い済みのAmazonプライム会費の未使用期間分はご登録のクレジットカードへ返金されます。家族会員のアカウントには、ゴールドカードのAmazonプライム特典は適用されません。
また、現在Prime Student会員のお客様がAmazon Mastercardゴールドへ入会すると、Prime Studentは自動的に退会となり、以下のPrime Studentの特典はご利用できなくなります。どうぞご了承のうえ、お申し込みください。
・本10%Amazonポイント還元(コミック・雑誌は除く)
・その他Prime Student会員限定の特典やキャンペーン
(参照:Amazon Mastercard ゴールド:入会特典


もっとAmazonゴールドカードの年会費を安くする方法

支払い方法を「マイ・ペイすリボ」払いにすると、年会費から5,500円の割引を受けることができます。

転売ビジネスでAmazonプライムは必須なので、実質年会費は600円と言えるでしょう。
6,100-5,500=600円

600円と言えば、Amazonで年間2万4千円以上買い物すれば元が取れますね。
※600%0.025=24,000

ただし、リボ払いは利子が高くつくので、リボ払いに切り替えたら月々の「リボ払いご利用枠」を増額する必要があります。
以下にその方法を説明します。

マイ・ペイすリボ払いに切り替える方法

まず、Amazonゴールドカードに申し込んで審査が通ったら、すぐに三井住友カードのVpassに登録してください。
Vpassは三井住友カードの明細や登録情報の変更などができるサイトです。

既にAmazonクラシックカードを持っていてVpassに登録している場合は、ゴールドカードが追加されているか確認してください。

トップ画面の上部の「操作中のカードを変更する」にゴールドカードが追加されていればOKです。ここをゴールドカードに切り替えてください。

Amazonゴールドカードの年会費を抑える方法

「カード利用枠」を最大にする

まずはカードの利用可能額を増額します。

左のメニューの「ご利用枠を引き上げる」をクリックします。

Amazonゴールドカードの年会費を抑える方法
Amazonゴールドカードの年会費を抑える方法

カード利用枠」を可能な限り最大にします。
私の場合は150万円としました。

マイ・ペイすリボに登録

続けて「マイ・ペイすリボ」に登録します。

Amazonゴールドカードの年会費を抑える方法

普通に登録すると、「リボ払いご利用枠」は初期値(確か3万円?)で設定されています。

このままだと3万円以上買い物した場合に自動的に3万円を超えた分がリボ払いになってしまいます。

そこでリボ払いご利用枠」の増額を申請します

「リボ払いご利用枠」の増額を申請する

Amazonゴールドカードの年会費を抑える方法
Amazonゴールドカードの年会費を抑える方法

リボ払いご利用枠」を先ほど設定した「カード利用枠」と同額を入力して申請してください。

例えば150万円と設定すれば、月々150万円までの買い物は一括払いとなり、無利子で済みます

これで年会費が実質600円になりました。

ご利用可能額照会」で以下のようなっていればOKです。

Amazonゴールドカードの年会費を抑える方法

WEB明細に申し込んで年会費をさらに安く

左メニューの「各種変更手続き」⇒「カードご利用代金WEB明細書サービスの登録・解除」からWEB明細に切り替えると、年会費がさらに1,100円安くなります

これで年会費が実質タダに!


終りに

今でも格安Amazonギフト券を使っているライバルには仕入れで負けてしまいますが、安心してビジネスを続けいてくならAmazonのポリシーに従うことをおすすめします。

まぁクレジットカードを使った仕入れもアカウント停止になるリスクがないとは言えないですが、少なくともギフト券が無効化される損害は避けることができます。

お金儲け2.0 手堅く1億円稼ぐ7つの最新手法

お金儲け2.0 手堅く1億円稼ぐ7つの最新手法

川島 和正
1,650円(12/05 16:56時点)
発売日: 2019/07/17
Amazonの情報を掲載しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました