【輸出転売】最近何度かあったトラブル「商品が壊れているの返品したい」⇒返送してこない【返金目的か?】

最近、Amazonの輸出転売で何度かあったトラブルを紹介します。

それと対処法というわけではないですが、私の行った処置とその結果を紹介します。

いずれもフィギュアを購入したお客さんからのクレームだった

今回紹介するトラブルは2件ともフィギュアを購入したお客さんからのものです。

商品を受け取ったお客さんから「商品のパーツが壊れている」とのクレームが入りました。

どういう状況か知りたいので、「商品の状態が分かる写真を送ってほしい」とメッセージを返信すると、フィギュアのパーツが一部外れた写真が送られてきました。

写真を見て輸送途中に外れたものなのか、壊れたものなのか判断が付きかねましたが、

返品申請を了承したところ、いつまでたっても返送されてこない。


再び別のお客さんから同様のクレームが

別のお客さんから同様のクレームがありました。

今回は写真が送られてきたときに「仕入れ元に連絡し、これが故障なのか輸送途中にパーツが外れただけなのか確認したいのでお待ちください」とメッセージを送ったところ、

お客さんから「私が確認しています。故障に間違いない。」との返信が。

ちょっと納得いきませんでしたが、これ以上交渉する余地はないと判断し、返品請求を承認したところ、やはり商品は返送されてきませんでした

目的は何?

こちら側には全く損失はありませんでしたが。

商品を返送せずに返金されることをあてにしていた?

悪人恐らくですが、過去にお客さんとのやり取りが面倒で、すぐに返金してしまう日本人セラーがいたんじゃないでしょうか?

購入者に悪意があれば、商品を返送することなく代金が戻ってくるとなれば丸儲けです。

同じケースが続いたことから、お金稼ぎの手法として広まっていることも考えられます。

中国人バイヤーに注意

また、いずれのケースも名前からして中国人の購入者だったんですよね。

中国人バイヤーにはもちろんいいお客さんもいますが、経験上、5分の1くらいの確率で怪しい購入者にあたっています。

以前書いた記事のトラブル「輸出転売 【実体験】Amazon輸出でトラブル「箱には何も入っていなかった」」でも中国人バイヤーでした。

購入者名が中国人の名前の場合は、送付前に商品の写真を撮っておくなど、注意をした方がいいかもしれません。

【実体験】Amazon輸出でトラブル「箱には何も入っていなかった」【詐欺業者!?】
このところ、Amazon輸出を頑張っていたんですが、先日初めて大きなトラブルに巻き込まれてしまいました。現在対応途中ですが、最悪の場合は全額返金をするようにAmazonから通達を受けることになるかもしれません。この記事では、同じよう...

返金ではなく返品請求を

上記のようなクレームが入った場合は、英語での対応が面倒だからとすぐに返金に応じずに返品請求を承認し、返品を待ってください。

返送の送料は購入者負担でいいと思います。

商品が日本に戻って来て中身を確認し、故障に違いないと判明したら返送の送料とともに返金すればいいので。

悪意のあるバイヤーが味をしめてしまうと、何度も繰り返されてしまうので簡単に返金しないことが他のセラーのためにもなります。

あとがき

クレームが入るとかなりストレスを感じますけど、中には悪意のあるお客さんもいますからね。

特にAmazonではお客さんのステータスが分からず、またお客さんを選ぶことができないのである程度トラブルがあることは避けられないかもしれません。

留学しないで「英語の頭」をつくる方法

留学しないで「英語の頭」をつくる方法

齋藤 兼司
2,500円(09/20 09:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました